アオキ建設

現場レポート

倉吉市S様邸 現場レポート(完了)

  • 地盤改良

    地盤調査後、要改良でした。
  • 地業工事

    基礎工事開始のため砕石を敷きます。

    この上に基礎ができます。

  • 防蟻シート、基礎配筋

    地中からのシロアリの侵入を防ぐため砕石全面に防蟻シートを敷き、その上に基礎配筋します。
  • 基礎土間コンクリート打ち

    基礎底面にコンクリートを流し込み、底面が固まったあと基礎立ち上がり部分を造っていきます。
  • 基礎完成

    基礎工事完了です。
  • 土台据え

    家の一番下の骨組み部分を組んでいきます。

    この段階から大工さんの工事が始まります。

  • 建て方

    家の骨組みを組み立てていきます。

    大工さん10人程度で組み立てていきます。

  • 瓦葺き

    屋根となる部分に瓦を敷き屋根工事完了です。
  • 耐震金物取付

    地震による骨組みのずれや抜けを防止するため骨組み接合部にボルトやプレートで固定します。

    写真はホールダウン金物といい基礎と柱をボルトでつなぎ地震による柱の抜けを防止します。

  • 窓サッシ取付、窓ガラス取付

    窓ガラスを取り付けます。
  • 床下地張り

    床となる部分に合板を張っていきます。

    合板(ごうばん)とは薄い板を何層にも重ね接着された板です。

  • 透湿防水シート

    建物外周に防水シートを張り、建物内部への雨水の侵入を防ぎます。

    また、透湿性能もあるため、建物内部の湿気を湿気を逃がし壁内部の結露を防ぎます。

  • 吹付け断熱(アクアフォーム)

    建物外周全面に発泡系断熱材を隙間なく吹き付けます。

    断熱材を隙間なく吹付けることにより、冷暖房時の熱の逃げを防止します。

  • ユニットバス設置

    お風呂を設置します。
  • 石膏ボード張り

    壁面に石膏ボードを貼り、この後仕上げのクロス(壁紙)を貼ります。

    石膏ボードとは、防火性、遮音性、断熱性に優れた製品です。

  • 外壁サイディング張り

    建物外壁部分にサイディングを張っていきます。

    サイディングとは、耐火性、耐久性に優れ、またバリエーションも豊富なため、数ある中からご希望の製品をお選びいただけます。

  • 階段取付

    階段を取り付けます。
  • 和室天井板張り

    和室に天井の板を張ります。
  • クロス張り

    壁、天井に仕上げのクロスを張ります。
  • 造作工事

    収納棚などを取り付けます。

    収納棚などご要望に合わせて制作いたします。

  • 左官工事

    和室のじゅらく壁を仕上げます。

    じゅらく壁とはきめが細かい上質な砂状に仕上げた塗り壁です。

  • キッチン設置

    キッチンを設置します。
  • トイレ設置

    トイレを設置します。
  • 建具取付

    和室の障子など取り付けます。

    写真の障子は雪見障子といい、障子の下部にガラスをはめ込み、小障子を摺り上げる事でガラス面より外部が見える様に組まれた障子です。

  • 美装工事

    お引渡し前にクリーニングを行います。

    クリーニング完了後お引渡しとなります。