アオキ建設

現場レポート

N様邸新築工事

  • 丁張り

    丁張掛け

    建物の基準となる位置(通り芯)を地上に表示するための仮設です。

  • 配管

    配管位置だし

    埋設する配管や立ち上げる配管の位置をマーキングしています。

  • 配管

    埋設

    マーキングの位置を掘り、配管を埋設していきます。

  • 砕石敷

    ベース砕石敷
  • ベース型枠

    土間コンクリート準備

    べた基礎の土間部分コンクリートが流出しないよう、四方に型枠を起こしています。足元には防蟻シートを敷き込んでいます。

  • 基礎配筋

    基礎配筋

    土間と立上りを一体化させるため、土間コンクリート打設前に立上り基礎の配筋も行います。

  • 基礎配筋

    配筋検査

    設計通りの寸法、間隔で鉄筋が組んであるか検査を行います。