倉吉の家づくりならアオキ建設

現場レポート

K様邸

  • 着工前

    着工前です。

  • 設備工事

    排水管など埋設しておきます。

  • 地業工事

    基礎工事開始のため砕石を敷きます。 この上に基礎ができます。

  • 鎮め物埋設

    地鎮祭時の鎮め物を砕石の中に埋めます。

  • 防蟻シート

    地中からのシロアリの侵入を防ぐため砕石全面に防蟻シートを敷きます。 また防湿性能もあるため地中からの湿気を防ぎます。

  • 基礎型枠

    基礎の外周回りに型枠を立てます。

  • 基礎配筋

    基礎の鉄筋組みです。

  • 配筋検査

    設計通りの寸法、間隔で鉄筋が組んであるか検査を行います。

  • コンクリート打設

    基礎底面にコンクリートを流し込み、底面が固まったあと基礎立ち上がり部分を造っていきます。

  • コンクリート打設

    基礎立ち上がり部分にコンクリートを流し込みます。

  • 基礎天端なるめ

    基礎工事の最終段階です。

  • 土台据え

    基礎の上に土台を据え、ボルトで基礎と土台を緊結します。

  • 防蟻工事

    シロアリ予防のため土台などに防蟻材を吹き付けます。 薬剤は人体、環境に影響のないものを使います。

  • 足場設置

    建て方を行うため建物外周に足場を設置します。

  • 建て方

    建物の全体的な骨組みをしていきます。 安全第一で工事が進められていきます。

  • 屋根合板張り

    屋根となる部分に下地の合板を張っていきます。

  • ルーフィング張り

    屋根合板を張った後、ルーフィング(防水シート)を張ります。

  • 屋根板金工事

    屋根材を張っていきます。

  • 防蟻工事

    シロアリ予防のため、柱などに防蟻材を吹き付けます。 薬剤は人体、環境に影響のないものを使います。

  • 金物検査

    耐震金物が適切に取付られているか検査します。

  • 防水遮熱シート張り

    建物外部に防水と遮熱を兼ねたシートを張ります。

  • 断熱材入れ

    建物外周、天井裏に断熱材を敷き詰めます。

  • ユニットバス搬入

    ユニットバスを組みたてます。

  • 石膏ボード張り

    壁面、天井面に石膏ボードを貼り、この後仕上げのクロス(壁紙)を貼ります。 石膏ボードとは、防火性、遮音性、断熱性に優れた製品です。

  • 外壁下地材張り

    外壁が塗り壁仕上げのため、下地材を張ります。

  • 左官工事

    外壁に下塗り材を塗ります。

  • 左官工事

    外壁に上塗り材を塗ります。

  • 雨樋取付

    雨樋を取り付けます。