アオキ建設

会社案内

方針

社長あいさつ

 当社は、建設工事部門と環境事業部門と運送部門の3つを主な事業としており、地域の振興に寄与し、地域経済の発展や住民の健康の増進に役立つことが、当社の存在価値と発展に繋がるものと常に考えております。社会のニーズ・住民のニーズと私たちの事業が一致したならこれはもう最高の幸せです。私たちの事業は、Kの頭文字「環境・健康・経済・交通・観光」と深く関係しており、重要なキーワードになっています。この5Kをキーワードにお客様の笑顔を見られるよう、誠意と責任のある企業を目指して参ります。皆様方からのより多くの情報とご指導ご鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げます。

代表取締役 青木邦男

会社概要

商号
株式会社 アオキ建設
設立
昭和35年7月1日(1960年)
代表取締役
青木 邦男
資本金
4,000万円
連絡先
〒682-0413 鳥取県倉吉市関金町郡家721-1
TEL
0858-48-7001
FAX
0858-48-7003
mail
aoki@aokikensetsu.jp
営業内容
建築(設計施工) [住宅建築(楽木な家)、リフォーム]
リサイクル事業 [アスファルト、コンクリート、木くず・建築廃材のリサイクル]
土木事業 [舗装工事、宅内排水・水道工事、造園]
運送業 [建設資材の運送・販売]
登録認可
◇建設業の許可     鳥取県知事許可 特-24 第2998号
◇一級建築士事務所の許可  鳥取県知事許可 第14-1049号
◇産業廃棄物収集運搬業   第3103014200号
◇産業廃棄物処理業     第3123014200号
プライバシーポリシー
株式会社 アオキ建設(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

◇個人情報の管理
当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

◇個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

◇個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
・お客さまの同意がある場合
・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合

◇個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

◇ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

◇法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

◇お問い合せ
当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


株式会社 アオキ建設
〒682-0413鳥取県倉吉市市関金町郡家721-1
TEL:0858-48-7001 FAX:0858-48-7003
Mail: aoki@aokikensetsu.jp

基本理念

ふるさとの美しい自然環境を守り育てることを常に意識し、事業活動を通して地球環境の保全と地域経済の発展に貢献します。

基本方針

  1. 事業活動による自然や住民への環境負荷の抑制に努める。
    1. 地域の自然や生活環境への影響を十分に配慮した施工に努める。
    2. 企業活動に必要な資源・エネルギーを節約する。
    3. 自然環境や住環境に配慮し人と自然にやさしい自然素材等を優先使用する。
    4. 木くず等の廃棄物の再資源化等を推進し循環型社会の構築に貢献する。
    5. 環境負荷の少ない車両機械や環境に優しいエコ製品等を優先利用する。
  2. 環境に対する取り組みを効果的且つ継続的に改善していく。
  3. 関連する法規制及び当社が結んでいる協定などを遵守する。
  4. 環境に係わる目的・目標を設定し、全社員が達成に努力する。
    1. 登録範囲:建築物(一般住宅、公共建築物)の設計・施工、木造工事(道路、河川、橋梁、下水道等)の施工及び建設資材の運搬、並びに産業廃棄物収集運搬及び中間処理(再生砕石、再生アスファルト材、木質チップの生産)における
      1. ① 省資源、省エネルギー(電力、車両燃料)
      2. ② 環境に配慮した施工(騒音、振動)
      3. ③ 木質チップを自然界にもどす工法(法面保護、雑草抑等)の普及
      4. ④ 住空間への自然素材の優先使用
      5. ⑤ 地域環境保全(ホタルの里づくり)
      6. を推進する

(株)アオキ建設 社屋

アオキ建設リサイクルセンター

リサイクルセンター

アオキ建設リサイクルセンター

廃棄物をリサイクル 地球環境を守り地域経済の発展に貢献します